週末は岩手県中学校新人戦大会でした。

 

先週、全日本卓球選手権大会(カデットの部)に出場して、帰ってきたばかりですが

盒曲謀諭別雍丗邉絅ラブ所属)がカデット王者者として優勝出来るか見ものでしたが・・・・。

 

なんと、実力通り見事優勝!!
本当におめでとう!!

 

準決勝でのエッジで完全に流れが変わり逆転勝ちでした。卓球の怖さと喜びを知った試合でした。

もちろん碧斗の才能は確かですが、人一倍陰で努力している事も知ってます。

何事も才能に溺れず、努力を惜しまず、楽しむ事が出来ればおのずとと結果は付いて来る事を改めてこちらも教わりました。

ありがとう!!

 

すでにもちろん碧斗には試合で勝つ事は出来ませんし、練習相手をしても先にこちらが体力が持たないレベルに行っておりますが、出来る限りにバックアップはして行きたい思います!!

 

「ミックス」と言ったら、今公開の映画でしょうね!

 

なんと「卓球」が題材の邦画です。

卓球映画に「ガッキー」が・・・。

 

映画の内容は最後まで想定外の展開で面白かったです。

 

ただ、卓球をしている人、知らない人では見る点が・・・。(笑)

 

スウィングのフォームが気になったり、卓球用語や卓球メーカーが出てくるたびに心の中で「知らないだろう・・・」と突っ込んでいる自分がいる。(笑)

やけに「JTTA」が気になる自分がいた・・・。

あまりに映画の中で「卓球・卓球」と連呼されると、なんか昔のマイナー競技時代の暗黒を知っている自分は慣れない・・・(泣)

心の片隅では「卓球をナメるなよ!」と思っている所もありと、いつもの映画と違っていろいろな感情が入って楽しかったです!!

 

PS:瑛太の下半身の使い方とガッキーのフォームは予想以上にキレイだったなぁ〜!!(笑)

 

 

 

私は水曜日より3日間会社を留守にしてました。

公益社団法人全日本不動産協会の年1回行われる「全国不動産会議」でした。

目的は会員間交流と不動産取引の事例発表研究会がで行われ、持ち回りで今回は「島根県」です。

 

島根県の位置さえイマイチわからない私ですが、こういう時でないと行けないと思い行って来ました。

島根県は日本の良い所が残っている数少ない所だと思いました。

歳を取ってからまたゆっくり行きたいと思います。

 

1日目は世界遺産巡りを兼ねて、広島市宿泊しました。

まずは、宮島の厳島神社へ

あいにくの小雨でしたが、鹿が出迎え!

 

潮が干潮でしたので、また違った雰囲気でした。

雨とは言えたくさんの観光客がおりました。

 

大鳥居は重さだけで立っているそうです。

ものすごい技術というか・・・大きさが分かりづらいですが圧巻です!

 

広島と言えば、世界でも長崎と広島だけが経験した原爆被災市

テレビでは何度も見ているが、資料館では改めて原爆の悲惨さ、人間の愚かさ、戦争の憎さ、平和のありがたさが。

簡単な言葉では言い表せない思いが駆け巡りました。

 

原爆の犠牲者を心より追悼いたします。

 

2日目は今回のメイン行事であります「全国不動産会議」に島根へ!!

PS:なんでそこでアイコスすっているかな〜。(#^ω^)

 

全国から約1300名が集結しております。

 

その後、交流会でホテルに移動! これだけの人の料理が間に合うはずもなく

あっという間に料理が・・・。(笑)

 

スピーチは短めがいいと言いますが、ここぞとばかりに松江市長がアピールです!!(笑)

 

最終日はまたまた世界遺産巡りの「石見銀山」へ!

「いわみ」と読めない・・・(笑)

 

最後は一番行きたかった「出雲大社」へ!!

今月は「神在月」と言って、神様が集合しているらしい。

神様も会議するのだろうか!(笑)

 

敷地内に「ドラゴンボール」発見!!

本当にあるんですね!!(笑)

 

出雲大社の風景や、全体の空気感、雰囲気はやはり違いますね〜。

 

PS:島根県は「出雲そば」と「シジミ」が有名のようで、当分は蕎麦はいいかな〜(笑)

 

今日は家族で仙台に墓参りと買い物に。

その帰りです。
なんと、夜の高速道路の追い越しラインの右端に………………カモシカの死骸が…………。どうにかかわすが…。
一瞬の出来事で目を疑った??

あまりにも危ないので、助手席の妻に通報してもらう??
警察がおかしな質問を…
カモシカは生存してますか?と…。
それ大事なのか?(笑)


少し気持ちもやっと落ち着きほっとしたのも束の間………そこから約20km下った所で今度はカモシカを絡んだら車両事故が…………。
今度は道路の中央にカモシカが………。
嘘でしょ?
明らかに車も損傷があるはず……。

高速道路でカモシカを見るのが人生で初めてなのに…2回もそれも短時間で…。

もし、カモシカにぶつかって死んだら保険は下りるのか?
もし、カモシカが出て来たらどうすれば?

そんな事を考えながら帰ってきました。

約2か月前に富士山、約1か月前に岩手山を登って、どちらも下山時に両膝に激痛が走るという事がありました。

 

これには自分も日頃運動もしているし、なぜ自分だけ激痛が走るか原因が分からないと登山を辞めれないという事で、原因究明と精神修行の為に昨日再度岩手山にトライしました!(笑)

 

今回の対策としては、これまでその辺の靴の量販店で買った「なんちゃってトレッキングシューズ」約4,000円で登ってましたが、今回は登山専用(キャラバン)の靴を買い挑みました!!

 

結果は・・・・ぜんぜん比べ物にならない位に痛くありませんでした!!

 

やっぱり、歳を取ると道具に頼るしかないんだな〜とつくづく思いました。

 

自分の体の衰えの再認識と精神面では「なぜこんな辛いのに山を登るんだろう〜」と自問自答しながら精神修行をしてきました!!

 

PS:何度登っても山登りの楽しさは分かりませんでした!!(笑)

 

 

山頂でのカップラーメンと温かいスープは格別でした!!

 

昨日は、「第17回 いわてっ子小学生ピンポンフェスティバル」という大会に監督として久々にベンチ入りした!!

 

しかし、行ってびっくり、フェスティバルは祭りでは無かった!マジな大会だった!!(笑)

 

私のチームはユニフォームもサッカーメーカーのTシャツに「YAHABA TTC」とロゴを入れてお祭り気分でしたが、他のチームはみんな公式ユニフォームだった・・・。(泣)

 

でも、試合になったらみんなお祭りレベルでしょう?っと思って臨んだ予選リーグ・・・見事に全敗・・・4チーム中ビリ・・・。

3・4位トーナメントに回り・・・しかし・・・そこからが・・・本番です!!(笑)

 

我がチームは、弱い中のチームは弱いながら強かった!?(笑)

 

なんと、決勝まで行ってしまった!!

 

その間は、心臓が痛くなり、胃に穴が空きそうほど、激戦続きで・・・中には爆笑なプレーありで・・・とにかく楽しかった!!

 

結果は惜しくも負けましたが、選手も私も十分大会を満喫しました!!

 

満喫してどうするの?という声もあるかと思いますが、弱くても、一番楽しんだチームではないかと思います!!(笑)

 

 

 

昨日は、日本女子プロゴルフを少し観戦してきました!!
最高に満喫しました!!
あれから26年・・・。
私が高卒すぐに就職して入った安比高原。
そして2年目にこのゴルフ場で「安比高原レディス大会」という女子プロが開催され、私の勤務部署はこのゴルフ場のコース管理で、私は何もかもが新鮮と驚きで、女子プロの体格に圧倒された記憶が・・・懐かしいな〜(笑)
大会関係者の苦労は私も四半世紀前に験経しているので、大変とは思いますが、天気もこの4日間なんとかもって頂いて、大会が成功に終わることをお祈りいたします。

今月10日に子供たちの団体戦の卓球大会がある。

その大会ではユニフォームは揃えて下さいとの指導が・・・。

 

たしかに揃えれば見栄えはいいでしょうが、卓球用の公式ユニフォームは高いし・・・。

ただのTシャツでは、弱々しいし・・・。

 

そこで、卓球協会認定ユニフォームでなくても良いとのことなので、ネットで一番安くてドライ生地でスポーツタイプのTシャツを見つけました。1枚1500円です。

このままでは味気無いので、背中にバックプリントで「YHABA TTC」とロゴを入れてそれらしく!!

 

思いっきりサッカー用ですが、子供たちはすぐに成長して来年には着れないし、親御さんたちの金銭の負担も考えるとサッカー用でもなんでもいいんです。

楽しく、家計にも優しい卓球が出来る事を優先です!!(笑)

 

先月、富士山登山に感動し明日にでも行きたいと思うほどの山だったので、3年前にあれほど嫌いになった「岩手山登山」に昨日は天気が良かったので前回とは別のルートで登ってみた!!

 

前回は「網張コース」で長くアップダウンが辛かったので、今回は富士山似ているのかなと思い「焼き走りコース」で挑んで見ました。

 

焼き走りコースというので、溶岩コースを想像するも予想と反して、半分以上は林間コースでした。

 

進むとやっと溶岩砂地が長く続く坂道にやってきたので、これこそ富士山見たいだ!と喜んだのも行きだけで、帰りはこの砂地でまた富士山と同じ下山地獄を見ました!(泣)

 

頂上に着くと前回とは全く異なり気持ちも体力も余裕で天気も景色も良く、美味しいおにぎりを食べましたが・・・ん〜やはり感動が無い・・・何だろう? この富士山とは全く別の無感情は・・・。やはり楽しくないのです。(笑)

 

前回は頂上で下山する余裕も無かったので「絶望」しかありませんでしたが、今回は体力も気力も余裕があると思い下山で一歩踏み出すと・・・・やはり、あの「激痛」がやはり襲ってきました。なぜか膝に痛みが走るんです。(泣)

 

富士と同じで砂地の一歩が痛くて前に進まない・・・。

登り4時間半、下山に3時半もかかりました・・・。

 

やはり、自分には「気持ち」も「膝」も登山には向いてないようです!!(笑)

確信しました!!

 

PS:ただ、富士山だけはもう一度だけ絶対登ります!!

 

 

 

 

富士山には不思議な光景がいろいろ・・・。

 

〇山頂に大人数の幼稚園児が・・・。どうやって登ったのか?

 

〇気温が10℃を切るのに、半袖短パンの外国人!

 

〇4歳くらいの娘をおぶってまで登るお父さん!下りればいいのに・・・。

 

〇体重が間違いなく100kgあるのに登る外国人男性! 下りで間違いなく膝が壊れる・・・。

 

〇外国人が半数以上! なぜ日本人は登らないのか? 

 

〇すごい軽装で来る人

 

〇マラソンの格好で走って駆け上がる人

 

〇高齢なご老人が登っている。

 

などなど・・・富士にはいろんな人がいました!!(笑)

 


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM