昨日は時間をちょっと頂いて、盛岡で開催している「森のささやきが聞こえますか 倉本聰の世界展」に行ってきました。

お目当てはやはり「北の国から」の展示に関することです。

 

展示品は少なかったですが、セットの一部や台本などがありすべて記憶が蘇るものばかりでした。

 

「北の国からは」私の中ではフィクションではなく、ノンフィクションです。

今でも、純や蛍をテレビで見ても、純がドクターコトーになっても「純」なんです(笑)

北海道から頑張って勉強して医者になったんだ〜と思ってしまうくらい、俳優ではなく幼なじみに似た感覚です。

 

そして、展示品を見ていて急に「正吉に逢いたい・・・」と思ってしまいました。

正吉とは北の国からに出てくる純の同級生で、その後蛍と結婚する夫です。

今は大工の棟梁になっているそうですが、元気で何よりです。(笑)

 

もう、北の国からの続編は作れないと言ってましたが、今生きている人達だけでいいので、監督や脚本も違ってもいいのでやってくれないかなぁ〜とつくづく思いました。

 

冬の富良野には行きたくないですが、夏にまた行きたいな〜。

 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://syatyou.jyasuto1.com/trackback/1397598

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM