今年の我が家の最大イベントであるF1日本GPに行って来ました。
感想は、一言”最悪”であった。
我が家では家族3人で、F1は良く見るが妻が大ファンなのでその影響で昨年から日本GPが富士で開催され事が決まってから行こうと決めていました。
子供8歳と手が掛からないし、鈴鹿は行けないが富士ならという思いで行ってきました。
会社の皆には忙しい所、私だけ行かせてもらい感謝しております。
しかし、念願の日本GPは大変な事になりました・・・・。

9/29(金)PM7:30  自宅を車で出発し、静岡の裾野ICの近くにある駐車場へ向かう。
9/30(土)AM4:00  ようやく到着。
     AM6:30  駐車場からシャトルバスで会場へ出発
     AM7:30  富士スピードウェイに到着。ここから地獄の観戦が待っていた!!

会場に到着する頃には降っていなかった雨が降り、カッパ無しには観戦出来ないほどの雨降りだった。
まあ〜でも、この時は興奮の方が上で、雨はさほど気にならなかった。
会場のスピードウエィプラザで浜田大明神に祈りをささげる。

メインスタンドの隣の指定席まで行くが予想通りの山登りで、普段全く運動しない私は、息が上がりカッパの中は汗で外と中とはジャボジャボでした。気温はなんと岩手より寒い16度位で、だんだん寒くなって来ました。
     AM11:00〜のフリー走行はなんと霧で中止となり、F1マシンが走ったのはたった5分位でした。
その後は、どんどん寒くなり子供は寝不足でダウンしたので、メインスタンドの屋根の下で休憩する。一時はこのまま今日は帰ろうかと思うくらいの雨と寒さと寝不足で午前を過ごす。
     PM2:00〜から公式予選が始まった。F1のスピードと音には鳥肌が立つほど興奮だった。

予選結果は、日本人ドライバーは最後尾のワンツーで残念な結果!
さあ〜今日はどうにか寒さに耐え、F1も見たし帰って休息を取り明日の決勝に充電しようとしたが・・・・・。
なんと、シャトルバスが待ったも待っても来ない!!。

結局雨の中、子供ダウン寸前で怒りを通り越し、言葉も出ない位の憔悴状態で3時間待っってシャトルバスが来て、結局ホテルにPM9:00着。
コンビニで簡単に夕食を取り、抜け殻に様に床につく。

9/31(日)AM9:00 本日も天気予報とは違い朝から大雨!。しかし、決勝は見ようと思いホテルを出る。正直昨晩は決勝も見なくともいいと思うほど重症だった。
     AM10:00〜 決勝はPM1:30〜だったので余裕と思いシャトルバスに乗るが、又もや・・・!。
シャトルバスが1km手前で全く動かず。ほとんどの観客は決勝のスタートに間に合わないのでバスを降りて歩いて行くが、歩いて間に合う距離ではない。その後バスは急に動き出す。途中富士スピードウエィにクレーム電話を入れると信じられない言葉が・・・”急に沢山のバスと人が来まして・・・”はあ〜?と全く計画性が無いと言うか、キャパがないと言うか。
結局、私が観覧席に着いたのはPM2:00〜もちろん決勝はスタートしている。
また雨の中観戦し、昨日の二の舞は御免だと思い、アロンソがクラッシュした瞬間に帰ることにする。
帰りの途中にショップで、お土産を買う。

また悪夢のバス乗場に行くと昨日とは場所が変わって、なんと今度は泥の海中でのバス待ちだった!!
幸い、ゴールを見ずに並んだのでバスに乗るまでは30分ほどだったが、人はどんどん行き場が分からずあふれかえり、バス路線まで人が出て来て収集不可能!係員はただのバイトの若い学生で話にならず、観客に怒りはそのバイトに向けられ大変な状況!
とにかく、雨も降ったことで不快指数がMAXを超えている人間の集団は恐ろしいです。
何とか駐車場にPM6:00に着き、その後10/1(月)AM2:00に自宅に到着する。

そして本日午後から会社に出社しました。

新聞を見ると富士スピードウェイの不手際や返金の文字が・・・、自分も決勝のスタートに間に合っていないのだから返して欲しいです。
とにかく、富士スピードウエィはF1開催できる能力ない事と環境では無い事が証明出来た、世界の恥の日本イベントでした。

PS:会場でゴールを見れなかったので会社から帰ってビデオを見ると延長になっていて、結局私はまだゴール見ていないーい!。だれかビデオ貸してくれ〜〜〜!!。






            

やりました!秋季高校野球県大会で母校が初の優勝を勝ち取りました。公立高校では8年ぶりで優勝しました。
夏の県大会でも良い所まで行っていたので期待はしていたが、なんと優勝するとは思っていませんでした。東北大会では是非活躍してもらって選抜甲子園も夢ではなくなってきたのでがんばってほしいです。
私は高卒なので、母校と言うと高校がどうしても重いが深いので、大卒の方より少々熱くなるのは勘弁してもらって、最近の盛岡第四は手前味噌ですが文武両立がすごく、私の時代には考えられない状況です。
私の時は、就職組みは20人もいたのに今では2人位であとは進学でそれも国立には大勢の方が入学し、岩手大学だけでも40人以上とは信じられない能力です。クラブ活動も野球以外にも強いクラブは多く、ホント自分の時とは別な高校では?と思うほどです。とにかく偉そうな先輩ですが、がんばってくださーい!!。

話はまた大きくそれて、またやられました!!
先日もブログに書きましたが日本イジメです。昨日の世界レスリングの女子です。
なんでいつも日本だけ誤審が多いのか!!誤審ではなく陰謀かと思うほどです。もし、私が選手だったらキレてますね!
現代ではビデオという科学的な証拠があるのにそれを利用せず判定するのであればビデオなんか置かなければいいし、審判が1人というのも誤審を生む原因ではないだろうか?!
浜口はいつも悲劇の選手で可哀想で見てられないです。
是非北京オリンピックでこれまでのすべての憂さを晴らしてほしいです。
がんばれー浜口!!

また審判の問題でメダルが無くなった!!
柔道のみならず、スポーツ全体で日本が強すぎると世界的に日本対策が講じられる傾向は今に始まった分けではないが、常にイタチごっことなっている。スキージャンプ・複合・水泳などなど・・
柔道にしても、先日の山下の理事選の落選やこれまでも悪夢の判定、柔道着の変更、畳の性能など数々変更してきた。
昨日も斉藤監督が言っているように圧倒的な強さで勝たなくては日本は金メダルを取れない情勢になっていることは明らかになってきた。
井上が初の金メダルを取った時の様にオール一本勝ちの様にだれが見ても一本ではなくてはならいと言うことだ。
確かに井上や鈴木にしても全盛期に比べると物足りない気がするようでは世界では頂点に立てないという事であろう!!
早く、この2人を圧倒的な強さで倒す人材が出るまでは、今後世界では勝てないのではないか。

話はだいぶ飛んで、私のお気に入りのドラマの1つ「女帝」が昨日終わってしまった。久しぶりに連ドラにはまり、ずっと見ていたが昨日の最後はちょっとあっけないと言うかもの足りないと言うか、今までの展開が激しかったので、もう少し何か違う終わり方が良かったと思った。

スポーツ観戦が趣味な私は、もちろん昨日は安倍首相の辞任のニュースをそっちのけでサッカー観戦に夢中でした。
しかし今の五輪日本代表は先入観かもしれないが、何で名前と顔が脳裏に残る選手がいないのだろうと思う・・・・。
記憶に残る選手がいないので、応援も気が入らないがこんなところで負けるわけにいかないので応援するが、何でいつもこんなにフラストレーションが溜まるのであろう!
昨日一番光っていたのは「家長」ではないだろうか?!
このままでは、五輪出場も危険だ!!
昔を振り返ってしょうがないが、マイアミの奇跡はなんだったのだろう?
あれから、どんどん下降線を辿っているようないないような・・・・。
頼むから五輪に行ってくれ〜〜〜!!。

私の日課である「どんど晴れ」の今日の放送について!
終盤の大事なシーンが続く中で、今日の秋山コンサルタント(石原良純)の演技はどうみてもギャグを狙っていた演出にガッカリした。
あの加賀美屋の経営改革を説明しているシーンは声は高いし、棒を使って天気予報の解説になっていた!!大事な終盤にあのキャスティングはどうかなと思います。
ところで、「どんど晴れ」の影響でじゃじゃ麺屋が大行列になっていたそうですが、皆さんはじゃじゃ麺は食べますか?
私は年に1回か2回位しか食べないので、あまり関心は無いのですが私の友人にはやはりじゃじゃ麺中毒が数多くおり、週に2・3回も食べているようです。
高校時代は、流行で同級生などが食べていましたが、私は帰りが逆方向なのでそのせいであまりはまりませんでした。
でもブログを書いていたら食べたくなったので、今日の昼食はじゃじゃ麺にしまーす・・・。

最近気になる事があります。大した事では無いですが、コンビニで買い物をしてお金を払おうとすると店員は品物を袋に入れて、お金のやり取りの前に袋の持つところを差し出しますが、いつもこれにはなんか違和感を感じます。なぜかと言うと、こちらはお金を払ってから品物をもらう物と思っていますし、お金のやり取りがあるのでお釣りとか財布とかをポケットから出したり閉まったりと両手を使うのに、品物を渡されても正直邪魔なんです。あるコンビニは私が受け取るまでレジを進めない所がありますが、これは本当の接客なのでしょうか?それともルールで品物を渡さないとお金は貰ってはいけないとあるのでしょうか?
どうもいつも、このやり取りが気になるこの頃です・・・・。

昨日は、取引先の方と三本柳にある居酒屋「寧々家「に行って来ました。
昔は居酒屋「暖」だったと思いますが、いつの間にか変わってました。
中は個室に分かれていて少人数のグループにはちょうど良い空間の部屋でしたが、明かりが暗いのが気になりました。
この居酒屋の変わっている点は、注文が店員にするのではなく、テーブルの上にある端末画面でタッチ画面での注文だった。普通の居酒屋と違い良いのか悪いのかあまり大差はないが、人件費は掛からないのでは?と思います。ただ、注文してから飲み物が来るのが遅く、やはり飲み物はレスポンス良く来ないと私はタバコを吸わないので、空のグラスを何度も口元に運んでしまい手持ち無沙汰になってしまいます。
料理は、まあまあ良かったですが”これは旨い”と、うなる料理も無かったです。結局そこには4時間位飲んで食べてと居ました。
私はそこでもう帰宅しましたが、某○○方達はネオン町に向かっておりました。元気ですね〜!。
私は、ウコンの力を飲んで今日もスッキリ仕事をしてまーす。
PS:ウコンの力は効きます!!。

昨日、朝から背中が張っている感じがしておりましたが、通常通り会社に行き業務を行って昼食を取り、車に乗ったところ背中全体に”激痛”が走り会社に戻るにも大変で、車の運転中だったがハンドルも切っても痛いし、左右確認しても痛いしと硬直状態のまま会社にやっとの事で戻りました。
会社に着き病院に行こうとしたが、どこも診察は午後2時からでまだ1時間以上もあったので、鎮痛剤としてバファリンを飲み休んでいたらどうにか動けるようになったのでその日はシップを貼って病院に行かず帰りました。
10年以上前に、シャンプーをしていてギックリ腰になった以来のギックリ背中でした。
まだ、本日も痛いですがブログ更新している私です。

今日は寒いです。道路の温度計が15℃でした。
この前は36℃もあったに1ヶ月の間で気温が半分以下になりました。この温度上下動は勘弁してほしい。
いつも通りワイシャツの半袖で通勤した私は、あまりの寒さに家に戻り長袖に着替えました。風邪を引きそうです・・。

先日、朝の11:05から始まるラジオ人生相談を久々聞きました。
その中での相談内容にびっくりしました。
待ち合わせしている時間に聞いていたので、全部聞けなかったのが残念ですが相談内容が次の通りです。
40歳過ぎの主婦が相談者で、相談内容は自分の子供が5歳なのですが体重が30kg以上あって太っているのでどうしたら良いかという相談と思いきや逆で、幼稚園で先生から食事制限や隣に座ってよく噛んで食べなさいとか言われたり、友達に太っているのでからかわれるとか、ちょっとしたいじめを受けているのですが、その主婦は太っていることは悪いことでないし、好き嫌い無しに食べる事は良いことで、周りの対応に困っているのでどうしたら良いのかと相談でした。
その相談者も体重が95kgあるようで、自分は太っていても健康だし何も悪くないから子供に痩せなさいとか、食事制限をさせたくないと言うのです。
その後のラジオを聴いていないので、どのような回答があったか分かりませんが、5歳で体重30kgは明らかに異常な数字でかなりの肥満であることは間違いないです。自分が太っていて健康だからと理由で子供も今後も健康とは限らないのですから、標準に近い数字にしたいと思わないことが不思議でした。
たぶん自分が太っているので、子供に痩せなさいと言うのは自分を否定することで、自分も痩せなくてはいけないからではないでしょう・・・。
私も太っている人は嫌いではないですが、健康を考えると太り過ぎは良くないし、今小学校に入って太っていると学校から指導がきます。
まあこんな事を書いていながら反省するメタボ社長の独り言でした・・・。


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM