昨日は、亀田家代表亀田興毅の一色であったが、私の中ではこれで世間の批判も収まるのではと思った。
結局、大毅は口だけで最後が方言で言うと”ジグ無し”の男だったし、史郎氏はプライドを捨てれない”井の中の蛙”で他では通用しない男で、唯一、興毅だけが本当の”ツッパリ男”ではなかろうか!?。
”ツッパリ”今は死語ではないかと思う言葉ですが、私の人生も”ツッパリ”人生だったような気がする。
私の中の”ツッパリ”とは、格好や見た目、行動は幾分通常とは違うが、悪い事は悪いと認識し、自分が明らかに間違っている時は非を認めるが、自分の主張や意見、やりたい事を表に出す事と思っている。

中学時代は”ビーバップハイスクール”
の全盛期で、格好は短ランにボン短でした。会社でも話題になったが、今は短ランとかボン短の姿の学生を見なくなったがいつの頃だろうか?
私のご用達のアメリカ衣料店が無いからなのか?
今の中学生は、こんなにおとなしい格好で逆に大丈夫なのか?と思う。主張や不満を内に秘めているので爆発が怖いような気がする。
自分の時は、内では無く外に表現をしていたので、単純で分かりやすかったのだが・・・。

高校時代は3ヶ月は自転車で通ったが、あとの2年と9ヶ月は何らかのエンジン駆動式の乗り物で通った。(原付→中型→自動車(軽トラ)→小型自動車)しかし、ここでも道路交通法は守り、学校生活もクラブ活動、アルバイト活動、テスト勉強も両立し赤点は取らないと誓って学校生活を送る。

社会人になっても、上司や先輩、経営者にも意見や主張などは多く言って来たが、その分結果も出してきた。
さぞかし使いづらいサラリーマンではなかったかと自分でも思う。

話はどんどん外れたが、亀田大毅も結果を出して(勝っている時)いる時はそれでも許されるが、結果を出せなかったら、やはり腹をくくって自分で謝罪するべきである。それが本当の”切腹”ではないか!!
私もサラリーマン時代は数字が出せない時は、言いたい事言っていた分、常に辞表を机に閉まっていて、上司に出して来た。
それが、私の”ツッパリ”だと思っている。
要するに筋を通せと言う事である。権利だけを主張し義務を守らないと同じ!

なんか自分で書いておりてまた熱くなってきたので、”ツッパリ談議”はこの辺にします。
PS:まだまだ書きたいので、後日第2弾を・・・・。


テレビを付けてニュースを見ると、「偽装・隠ぺい・謝罪・詐欺・逮捕・・・等々」とにかく悪いニュースでいっぱいである。
なぜこんな世の中になってしまったのだろうか?
民間会社だけでなく、国(厚生労働省・社保庁等々)も悪行三昧で、当事者は罪の意識にも薄い。
私も、会社を経営している立場で考えてみても、あり得ないというか、考え付かない事ばかりです。
よく不動産屋は昔から悪いグレーなイメージのある業界と世間では思われているので、逆に一般の方も初めから疑って見ているので、偽装・隠ぺい・詐欺など食品会社と違って、先入観が違います。
当社は、今までのイメージを払拭する事で新たな不動産屋さんを目指しております。もちろんイメージだけではなく、お客様の目線や立場で行動するように心掛けております。
話は逸れましたが、これから何を信じて暮らせば良いか分からない時代になって来ている事は間違いないです。
自分は、誠実に行っていてもいつ自分が被害者になるか分からない時代なのです。
本当は自給自足の弥生時代が人間世界の理想なのであろうか?
ちょっと考え過ぎて来たので今日はこの辺で・・・・。

昨日、一昨日と私の中では、興奮の週末でした!!。
なんと言っても、前にも書いておりますがF1が最終戦でそれも年間チャンピオンの決定が3人よる三つ巴戦と近年稀に見る激戦でした。

○10/20(土)は、予選が日曜日の朝方3:30からあるので、仕事を終えて家に帰るとすぐにPM9:00に就寝し、臨戦態勢を取る。
○10/21(日)AM4:45に起床
録画予約をしているので、予選を観戦する。ここでは、母国GPのフェラリー(マッサ)がポールポジションを獲得!!。現時点でのドライバーズポイントのトップ(ハミルトン)は2位、ライコネンが3位、アロンソ4位とまさに激戦の予選でした。
私は、このまま起きてAM6:00に家を出る。
実は、私も日曜日は岩山にて決戦があるので、戦地に向かった。(ゴルフコンペです。)
AM7:00にスタートし、PM1:30にホールアウトし、私も激戦の中ダブルペリアに助けられ、優勝を勝ち取る!!。(NET71でした!)
PM2:30に会社に出勤し、ここではビジネス戦闘モードに突入!!
PM4:00自宅に帰ると息子にバッティングセンター行きを誘われ、直ぐにオヤマダバッティングセンターにて、画面のバーチャルピッチャーと勝負を挑み、ここでも私が勝利する。(時速70kmですが・・・)
PM9:00に決勝の観戦がAM12:50なので、一時仮眠を取る。
AM12:50起床し、決勝を興奮しながら観戦!
     なんとアイスマン(ライコネン)が大逆転劇で年間チャンピオンになる!!。信じられない優勝である。前半・中盤とあれほど調子が良かったマクラーレンが、まさかの後半戦に失速した。それともフェラリーが後半にマシン性能を上げたのかもしれない。
しかし、奇跡に近い逆転劇だった。こんなに面白いF1を見れて最高でした。ただ、日本GPは今でも最悪でした。
AM3:30に就寝!
AM6:30に起床し、ビジネス戦闘モード突入!

F1を中心に活動した週末でした。

(それにしても体が痛い・・・・・!!。 )

今日、とある某工務店の某営業マンが土地物件を探しに当社に来ました。
そこで、話に出たのが最近建築確認申請の受理が前より1週間以上も多く日数を要するようで、かなり審査が厳しくなっている様子です。
前は申請に不備があれば、訂正印で直っていたが今は全部1からやり直しで何度も申請し直しを迫られ、なかなか確認申請が下りないようです。
全国のニュースでも最近の住宅着工件数も激減している様子で、現場は大変の様です。
当社も少なからず影響があり、土地を購入する方で住宅ローンを使う場合は、銀行は今、建築確認が下りないと融資の実行をしないので、土地の代金が決済出来ない流れになっております。
そうすると、以前は土地売買契約をして約1ヶ月半位で残金を支払い引渡しが出来ていたが、建築確認が遅れるとその分の引渡しも伸び、仲介手数料もそれと平行に入って来ません。
結局は、確認申請が遅れることで不動産・建設に関わる資金の流動が遅れ、経済にも影響をきたしている事は明白で、困ったものです。
偽装の建築確認申請も確かに消費者にはあってはならない事で、審査も十分大事な事ですが、遅れることが当たり前のではなく、遅れないで確認申請を下ろす対策も行政はキッチリと考えて実行して欲しいものです。
経済を活性させるのも国家の大事な仕事ではないでしょうか!!。

当社に中古マンションの物件が入荷致しました。
是非、宜しくお願いします。

☆Mシティ盛南大橋
 金 額:1980万円
 間 取:4LDK
 面 積:91.14平方メートル
 階 数:2階部分
 管理費:7700円
 修繕積立:5550円
 駐車場:7500円
 備 考:東南の角部屋

昨日、生涯の中でも恥ずかしい思いをしました。
昼食をすき家で頂いて、会計をしようと思って財布を開けると信じられない光景が目に入った。なんと300円しか入っていないのである。
明太高野菜牛丼に味噌汁を頼んだ私の会計は550円で250円の不足である。
人間は不思議なもので、無いと分かっているのに何故かかポケットを探して見る。もちろんお金など入っておらず!。
しかし、ここで慌ててはいけないとポーカーフェイスで「財布を忘れて来たので取りに戻っていいですか?」と切り返す。(財布は手に持っているのだが、何故か出た言葉がこれでした・・・・。
すき家の店員さんは慣れた様子で「それではお名前と連絡先をお教え下さい」と言ってくれた。
その瞬間正直「助かった〜。」と思った。
その後は直ぐに銀行でお金を下ろして直ぐ会計をしてもらって事なきを得ましたが、今でも財布を開けた瞬間の衝撃は忘れません!。そして笑顔の素敵な店員の対応に非常に感謝しております!!。

すき家さんを皆さん宜しくお願いします。

私は、ちょっと方言にうるさい!。
一度関東で仕事をしていた事や転勤でいろんな場所で暮らしたので、方言にはうるさく、特に東京などで同じ岩手県人を話し方で分かってしまいます。
逆に東京では、私もすぐに岩手県出身とバレました・・・。
話は戻り、最近エンタの神様に「風の小三郎」
という芸人が出ているが、紹介で津軽出身と紹介しているが明らかに津軽の方言ではない。どちらかというと南部弁に近く岩手出身か岩手との県境の発音に聞こえる。
”まちがいない!!”

この間、県民性の番組が新しく始まり大阪人は小さな”っ”をよく言葉に入れると紹介されていたが、岩手も負けていない。
「大阪」
アクエリアス=アックエリアス
まつたけ=まったけ
えびすさん=えびっさん
「岩手」
お茶=お茶っこ
こたつ=こだっつ
小さい=ちゃっけ
冷たい=ひゃっけ

方言の話になると止まりませんのこの辺で終わります。
最後に私が東京で通用しなかった方言集
○かがさらない=書けることが出来ない。(決して書けないとは違う意味!)
○かます=かき混ぜる
○わがね=だめだ、わからない、やられたの意味等々

ではこの辺で・・・。


春の選抜甲子園に向けて、本日から東北大会が始まりました。
我が母校は、なんとか5-4で1回戦を突破しました。
”おめでとう”
この勢いで、決勝まで進んでまた甲子園に行ってほしいです。
前回の甲子園は行けなかったので、今度は行こうかな?まだ早いか!!

☆土地情報☆

花巻市下幅に売地が出ました。
人気の桜台小学校も近く、値段も手頃の573万円です。
土地面積は269平方メートルの81.37坪です。
水道は引き込みが必要ですが、下水道は宅内に入っております。
詳しくは、当社ホームページまでお越し下さい。
是非宜しくお願いします。

「どんど晴れ」が終わって、「女帝」が終わって、次はどんなドラマを見ようかと思っていました。
ドラマもたくさん選ぶと大変なので、いつも1つ2つ決めて見る様にしています。そんな中で見つけたのが、「ジャッジ〜島の裁判官 奮戦記〜」です。
土曜日の午後9:00〜と時間帯も見やすい時間で、NHKではありますがキャストも結構豪華(浅野温子等々)です。全5回というのが不満ですが、1回目を見た感想は良かったです。
話の内容は、エリートの裁判官が島の裁判所の裁判官に転勤になって、いろんな事件に関わる内容の話です。
裁判官という職業は、同じ人間を裁く仕事です。司法試験を受かって、裁判官・検事・弁護士と選択肢に分かれますが、裁判官だけは私はやりたくない仕事です。人間が人間を裁く時の最終判断をする仕事など考えただけでも、嫌ですね。どっちに判断しても憎まれる仕事です。最近よく、逆転無罪や有罪でも刑が軽いとか、再審とかとにかく大変です。
検事も木村拓也がやっている「HERO」の様な事はあり得ません。となると弁護士が残りますが、考えても絶対なれませんが私にも妄想なら選択権があるので、弁護士が良いです。
話はそれましたが、とにかく裁判官のドラマです。
よかったら見てみて下さい。


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM