昨日は、取引先の方と三本柳にある居酒屋「寧々家「に行って来ました。
昔は居酒屋「暖」だったと思いますが、いつの間にか変わってました。
中は個室に分かれていて少人数のグループにはちょうど良い空間の部屋でしたが、明かりが暗いのが気になりました。
この居酒屋の変わっている点は、注文が店員にするのではなく、テーブルの上にある端末画面でタッチ画面での注文だった。普通の居酒屋と違い良いのか悪いのかあまり大差はないが、人件費は掛からないのでは?と思います。ただ、注文してから飲み物が来るのが遅く、やはり飲み物はレスポンス良く来ないと私はタバコを吸わないので、空のグラスを何度も口元に運んでしまい手持ち無沙汰になってしまいます。
料理は、まあまあ良かったですが”これは旨い”と、うなる料理も無かったです。結局そこには4時間位飲んで食べてと居ました。
私はそこでもう帰宅しましたが、某○○方達はネオン町に向かっておりました。元気ですね〜!。
私は、ウコンの力を飲んで今日もスッキリ仕事をしてまーす。
PS:ウコンの力は効きます!!。

昨日、朝から背中が張っている感じがしておりましたが、通常通り会社に行き業務を行って昼食を取り、車に乗ったところ背中全体に”激痛”が走り会社に戻るにも大変で、車の運転中だったがハンドルも切っても痛いし、左右確認しても痛いしと硬直状態のまま会社にやっとの事で戻りました。
会社に着き病院に行こうとしたが、どこも診察は午後2時からでまだ1時間以上もあったので、鎮痛剤としてバファリンを飲み休んでいたらどうにか動けるようになったのでその日はシップを貼って病院に行かず帰りました。
10年以上前に、シャンプーをしていてギックリ腰になった以来のギックリ背中でした。
まだ、本日も痛いですがブログ更新している私です。

今日は寒いです。道路の温度計が15℃でした。
この前は36℃もあったに1ヶ月の間で気温が半分以下になりました。この温度上下動は勘弁してほしい。
いつも通りワイシャツの半袖で通勤した私は、あまりの寒さに家に戻り長袖に着替えました。風邪を引きそうです・・。

先日、朝の11:05から始まるラジオ人生相談を久々聞きました。
その中での相談内容にびっくりしました。
待ち合わせしている時間に聞いていたので、全部聞けなかったのが残念ですが相談内容が次の通りです。
40歳過ぎの主婦が相談者で、相談内容は自分の子供が5歳なのですが体重が30kg以上あって太っているのでどうしたら良いかという相談と思いきや逆で、幼稚園で先生から食事制限や隣に座ってよく噛んで食べなさいとか言われたり、友達に太っているのでからかわれるとか、ちょっとしたいじめを受けているのですが、その主婦は太っていることは悪いことでないし、好き嫌い無しに食べる事は良いことで、周りの対応に困っているのでどうしたら良いのかと相談でした。
その相談者も体重が95kgあるようで、自分は太っていても健康だし何も悪くないから子供に痩せなさいとか、食事制限をさせたくないと言うのです。
その後のラジオを聴いていないので、どのような回答があったか分かりませんが、5歳で体重30kgは明らかに異常な数字でかなりの肥満であることは間違いないです。自分が太っていて健康だからと理由で子供も今後も健康とは限らないのですから、標準に近い数字にしたいと思わないことが不思議でした。
たぶん自分が太っているので、子供に痩せなさいと言うのは自分を否定することで、自分も痩せなくてはいけないからではないでしょう・・・。
私も太っている人は嫌いではないですが、健康を考えると太り過ぎは良くないし、今小学校に入って太っていると学校から指導がきます。
まあこんな事を書いていながら反省するメタボ社長の独り言でした・・・。

現在、大阪で世界陸上が繰り広げられておりますが、予想通りの日本選手の惨敗に次ぐ惨敗で、はじめは見ていた人も、もう見なくなってしまったのではないでしょうか?
しかし、皆このローテンションの中で1人だけハイテンションの織田裕二が目に付くのは私だけでしょうか?
そこで、ハイテンション=くどい=ウザイキャスターはだれかと言う話に社内でなり、トップ3が
(川平慈英・松岡修造・織田裕二)
でこの中で許せるのはだれかで、私は松岡修造と言いました。
理由は、もう昔からこの性格で悪気は無く、わざとらしくないし、もうあきらめがつくので松岡修造にしました。オリンピックやスポーツイベントには見ない日は無いくらいあの松岡の映像が映るので慣れました。
この間は、全英オープンでquiet(静かに)の縦札を持ちながら、実況をして係員に注意されていたのが、かなり面白かったです。



今日は、驚きあり、悔しさありです。

先ずは、前岩手県知事の増田氏の入閣には驚いた!!
全くのノーマークというか想像も出来ないサプライズ人事だった。(岩手県人だけが思っていると思うが・・・)
まだ、若いので今後の動向も気になっていたがまさか、まさかでした。

次に私の地元(矢巾町)の赤べこ野球チームが本日、都市対抗野球があり四国銀行に惜しくも2-1で負けてしまった。
都市対抗に出場しているチームで唯一の(町)からの出場で、他はすべて○○市となっていて、企業や大きなスポンサーがあるチームだ。
それに比べ、赤べこの選手はバックの企業も小さく、本大会に出場する予算も無い大変資金的に弱小なチームです。選手もほとんど給料も少なく厳しい生活でただ野球がやりたい一心でがんばっております。
高校野球は特待生チームに勝った公立高校だったが、社会人はお金の力で負けてしまった・・・。本当に残念!!
今年のドラフトで1人でもプロ選手が出てほしいです。
みなさんも今後とも赤べこ野球地チームを宜しくお願いします。


<盛岡 不動産>
<盛岡市 不動産>

私の日課となっている”どんと晴れ”もそれそろ終盤に入って来ました。
先週・今週と涙無しには見れないシーンが幾つかあり、ワンセングの小さな画面で通勤時間に見る私は、涙で前方が見えない位になり何度か停止しながら通勤するという事態に陥っております。
明日は、大女将も他界では?と思いますが、また泣けますね〜!!
朝はワンセグで見て、帰ってからビデオで見る毎日は大変ですが、あともう少しなので最後まで夏美ちゃんを応援しながら見ま〜す!!

最近中国が騒がしい!!。
昨日は、チャイナエアラインが爆発!
その前は、ダンボール入り肉団子・偽者テーマパーク・毒素入り食品・食物や生活用品など、中国製には疑問が多くなって来ている。
来年はオリンピックが開催されるが大丈夫なのだろうか?世界的な大イベントを無事に行えるか不安になってきた。急成長とは裏腹にニュースでも強引な開発や規制が作られ、国民は大丈夫なのであろうか?
どこの国でも岐路の時代はあるもので、中国が正に今が今後の岐路に立っているような気がします。
このまま、中国と付く物が不安や不良・偽者のレッテルが貼られてしまうとどうなるのであろうか?
自分自身も、食品の中国産は買わないようにしている。日本も他の国の事を言える国ではなく、偽装食品・偽装表示・企業のモラルも無い。自分たちの安全はどうやって守ればいいのかわからない時代になってきたものだ!。

私も恐縮ながら、夏休みを取らせて頂きました。
夏休みにお電話頂いた方には、ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。
実は、普段であれば会社電話は私の携帯に転送になるのですが、8/14の暑さの中、携帯を車の中に入れて置いたらFOMAカードが暑さでカードエラーになったらしく、今日まで気づきませんでした。電話を頂いた方には申し訳ございませんでした。

《夏休日記》
○8/12・・・午前中は会社に出勤し仕事をしましたが、午後から子供夏休の工作をするべく、ご用達の黒川の100円ショップダイソーに出かけ、30分以上考えたあげく、結局は紙粘土と貯金箱を買って貯金箱を紙粘土で包み、模様は子供に任せた貯金箱を作りました。

○8/13・・・暑いので海に行こうとしたが気分を変えて、田沢湖に行ってみました。

水はある程度透明度はあるが、水面に浮いている泡が気になり、1時間ほどで湖水浴は終了し、恥ずかしながら人生初の八幡平アスピーテラインをドライブをして見ました。

景色はすばらしくきれいで、さすがに気温も夕方だったのか涼しい温度でした。

8/14・・・気温36度超の日に、不動産会社の社長様方と3名でゴルフに行って来ました。朝8時半のスタートでしたが、朝から暑くハーフでペットボトル2本飲んでもトイレにも行かずすごい汗の量で、グリーンの上では体感温度40度位あったのでは?と思うくらい暑い中のゴルフでした。
スコアーも良かったので、暑くても結果は楽しいゴルフでした。
その後は、実家に行ってちゃんと墓参りと親戚とバーベキューをしましたが、暑さで食欲も皆なく肉が大量に余りました。

8/15・・・今日は子供と「ゆぴあす」でプール三昧で午後まで泳ぎ、館坂の元祖オムライスの店で昼食を取り、家に帰る途中であまり暑いので外の遊びでなく中の遊びをしようと考えて”桃太郎電鉄”を買い明日の子供との遊びを確保する。

8/16・・・予定通り、昨日買った”桃太郎電鉄”を子供やりまくりました。しかし、今の子供はゲームが強い!!。父親に向かって、嫌がらせのカードは使ってくるは、”キング貧乏”を擦り付けるし手加減無用のスクラッチ勝負で真剣になる父親でした。あまりのゲームのやり過ぎで、嫁にも怒られたました。

しかし、暑いお盆休みでしたが今日からは仕事をがんばります!!。

今年の高校野球も岩手県代表の花巻東高校は、惜しくも負けてしまった。
1-0と近年では見た事のない投手戦ではなかっただろうか!?
相手のピッチャーも凄かったが、1年生の花巻東高校の左腕も今後が楽しみになって来ました。
決して昨日は力負けではなく、運があちらの方があっただけではと思います。これからまた来年に向かって、花巻東高校を注目したいと思います。

今日からは気持ちを切り替えて、東北に優勝旗を持ってくるべく東北勢の高校を応援したいと思います。
仙台育英は、東北高校の時にダルビッシュに出来なかった優勝旗を、是非白河超えしてほしいと思います!! 


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM