土曜日は、盛岡でのコンサートが29年ぶりの米米クラブに行って来た!

最高に楽しかった‼

途中に15分の休憩時間があったり、綾小路きみまろの漫談かと思ったり、ミュージカルかと思ったりしましたが、最高に盛り上がりました!(笑)

コーラスの真知子さんが岩手出身でもあってさらに盛り上がりました。

カールスモーキー石井も来年60歳かぁー。

自分も歳取るわけだー😭

また絶対行きたいと思います!!


今回は、他のクラブの方に誘って頂いて3人でのダブルス団体戦に出場しました。

はじめて組んだ方もいましたが、試合が進むにつれて連携も良くなり予選リーグを全勝で突破し、準決勝では崖っぷちからの逆転勝利で勝ち、決勝まで行ったのですが・・・。

最後はガス欠で準優勝でした・・・。(泣)

 

全部で8試合か9試合したんですかね〜家に帰りご飯を食べソファーに座ったら10分と持たず睡魔が・・・その後ベットに行って12時間睡眠でした!(笑)

 

 

土曜日の私は、花巻市総合体育館で北日本卓球大会という東北最大の大会にはじめて出場!!

あの「張本美和ちゃん」も出場し優勝してました。

やはり、レベルが違いあっけなく敗退・・・(泣)

すぐに会社に戻り、土地を売りたい人の相談・・・。

 

日曜日は、午前中に家を売りたい人の査定をしに訪問・・・。

午後は、40年やっている「郷土芸能」を矢巾町郷土芸能大会で披露・・・。(疲)

歳せいかうまく太鼓が叩けなくなった・・・(泣)

 

自分でもよくこんなに違う事が土日で出来るなぁ〜と・・・。

 

充実の土日でした!!

 

 

新年あけましておめでとうございます。

昨年も皆様に大変お世話になりました。

今年も皆様のご多幸をお祈りし、少しでも当社でお手伝い出来たら幸いです。

何卒、本年も宜しくお願い致します。

 

ジャストワン 株式会社

代表取締役 村松 勝行

スタッフ一同

 

遅ればせながら、ボヘミアンラプソディー!鑑賞‼

泣きはしなかったが、鳥肌と震えた!

当時、Queenはよく聞いたが、詳しい内容は知らなかった。

でも、何故か心に響く音楽だったことは確かだった。

うちの息子も3歳で覚えた曲だった‼(笑)

昨日は、今年最後の卓球大会の実業団リーグでした。

チームジャストワンは前回トップリーグから陥落して再昇格を狙いましたが、僅差で負けました…😢

碧斗は今年で最後かぁ〜。

早いな〜。

来年こそは、トップリーグに昇格しますよー‼



最近焚火にハマっている私は、冬でも焚火が出来る素敵な場所を見つけました!!
火を見ながら、薪を自分でくべながらお酒を飲むって・・・最高!!
飲み放題・食べ放題はよく聞きますが、薪くべ放題は嬉しい!!(笑)
https://www.facebook.com/appirockyinn/

私は、ihoneとガラケーの二台持ちですが、ガラケーの方を変えました!

なんと名刺サイズまで小さくなりました!

一台にすればいいじゃん!と言う声が聞こえますが…(笑)

 

昨日と今日は当社で購入した不動産のゴミ処分に没頭!

過去最大のゴミの量ですが、ゴミ処分して建物は解体して宅地にします。

今後は新たなお家が建つ事と思います。

街も綺麗になり、お隣さんにも感謝されました!!

不動産の仕事はこれが仕事冥利ですね〜。


久しぶりの完全オフでした。

しかし、オフと言っても寝てばかりも出来ないし、特に行きたいところもないので暇つぶしに映画と腰が痛いので温泉へ!

 

まずは、映画へ・・・

モスクワ国際なんとかで受賞というので「裸の島」という映画を見に行った。

あまり内容を知らず見に言ったのでびっくりしました。

なんと、白黒映画でセリフもないのです・・・。

瀬戸内海に浮かぶ小島で電気も水道も無い島で家族4人が生活している映画でした。

水が無いので朝から晩まで毎日本島に手漕ぎの船で行って桶に水を汲み島の農作物や自家水に使うのです。

水汲みのシーンだけで約1時間も放映しているんです・・・。

そしてクライマックスは子供が熱を出して死んでしまうのですが、この島での生活を変える事はこの家族には出来ず悲しみも押し殺してまた水汲みをするしかないという内容です。

ふと昔のおばあちゃんの話を思い出した・・・。なんで昔はそんなに子供を産んだの?と私の質問に、おばあちゃんは笑顔で「それは子供産んでも大人になる前に死んじゃうから多く生むんだよ」と当時はそうなんだぁ〜くらいにしか思わなかったが、この映画で少し分かったような気がした・・・。

今とは比べものならないくらい大変な時代だったのでしょう。

日本は豊かになり過ぎて少子化になるとは・・・。

個人的な映画の感想は、私には合ってないようです・・・。(笑)

 

二本目は「斬」という映画です。

この映画も独特でしたね〜。

明治維新の幕府側に参加したいサムライが、木刀では強いが実戦では人を切れない・・・

どんなに身近な人が殺されても人を切れないサムライに存在価値は・・・。

刀は人を切る為なのか、守る為なのか・・・。

私は映画を見るときに、映画監督のこの映画に訴えるメッセージなものはあまり考えないで、単純に面白いか面白くないかで判断しています。

結果はあまり面白くなかった!(笑)

他の人の映画評論を見ると、今の日本の自衛隊ではないかとか、アメリカの銃社会問題とか書いてあるコメントもあったが・・・。

 

1日に2本の映画を見た事は人生で初でした!!

自分に合っている映画は、アクション・パニック・コメディー物だとつくづく思いました。(笑)

これからは難しい映画は見ないようにします。(-_-;)


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM