前回にブログでご紹介しました、ペットで猫の「ミッキー」ですが、発病から2ヶ月間闘病生活を送りながらがんばって来ましたが、昨日天国へと旅立ちました。
小さい体でずっとがんばってきた姿が可哀想でした・・・。

今後は、ペットを飼うのが良い事なのか考えさせられる2ヶ月間でした。
命あるものいつかは尽きるものですが、前の猫が15年と長生きをしていたのに、今回は購入してから約5ヶ月と短く、我が家では約1年間に2匹も亡くなってしまったので、うちの子供も悲しんで泣いていましたが慰める言葉も見つかりませんでした。
私の気持ち的には家庭生活は、良い事が少なくとも、悪い事が無い方が良いと思っているので、どちらかというと平穏に暮らしたいと願っている。出来るだけ悪い事は避けて通りたいのですが間違いでしょうか・・・。

ちょっと気持が落ち込んで来ましたのでこの辺で、また明日から気持を切り替えます!!。

とにかく、今のガソリンの価格には参りました。
セルフでも1ℓ/144円が相場で、安い時に比べると150%も価格がアップしています。
ここで、私の節約対策を教えましょう!!と言っても知っている人はたくさんいると思いますが、知らない人の為に書き込みします。
それは、出光ガソリンカード(口座引落)を作ることです。そして宇佐美のスタンドのセルフで入れると昨日時点では1ℓ/139円で入れられて、更に引き落としの時に2円の値引きです。
よって、1ℓ/137円で入れることが出来るのです。安いでしょう!!
これは、盛岡の価格なので地域で差はありますが、普通に現金で入れるより安いことは確かです。

話はちょっと不動産関係に変えますと、以前(2年前位)は暖房は、オール電化より灯油の方が安いですよと言った時期がありました。その時は、温水器とIHヒーターは電化で暖房は灯油のパネルヒーターなどを進めるミックスの設備の「ハイブリット」と言っていました。今となってはランニングコストは逆転しているような気がしますので、時代の急激な変化には参りました。今後は不動産業者としても、言い方には十分気を付けてアドバイスしていきます。


観測史上で一番早い記録が出ました!!
なんと、昨日の最高気温が氷点下で真冬日です。
真冬日と言えば1・2月になるのが通例なのに11月に記録をしてしまった。

皆さん体調は大丈夫でしょうか?この気温の乱降下について行っていますか?
私は今週初めに早々にインフルエンザ予防注射をしてきました。早く行った方が良いと思います。既に松園の保育園は園閉鎖になっております。
予防注射は病院によって若干値段が違います。(3000〜4000円)
インフルエンザをなめると大変です。かかったことがある人はご存知でしょうが、生きた心地がしません。このまま死んでしまうかも?と思うほどです。
是非、予防注射はしましょう!!自分の為もありますが、周りの人にも迷惑です。

寒い中ですが、頑張りましょう!!

今年も冬がやって来ました。
あの嫌な雪景色を見ると気持が沈んで来ます。
不動産業者にとっては、冬は営業妨害の季節なのです。土地は雪に隠れるし、空家の物件は雪かきをしないと車も止めれないし、玄関まで辿り着かないのであります。

話は題名に戻って書く事にしましょう!!
最近の高校生は、冬になぜか「ジャンバー」と言うものを着ない。
これはどうしてだろうか?
私の時は、Pコート、ダッフルコート、ロングコート、MA-1、革ジャン、Gジャン等々のコートが年毎のはやりがあり、毎年買っていたのだが今の高校生は全く着ない。手袋とマフラーはするが、上着は学生服だけなのだ。
どうみても”寒いだろう”と思うが・・・・。
これもおしゃれなのだろうか?
おしゃれはよく「我慢」というが、男子学生も我慢する必要があるのか?
いずれにせよ、時代が違い私も中年オヤジの部類に入り、ただの愚痴のようになってしまった!
まあ〜こんな事を言ってもどうしようも無いが、みんなが着ないから着ないというのではなく、個性を出して欲しい物です。
これも、やはり地球温暖化の影響だろう・・・・!!

MRD(東北ミサワホーム盛岡支店)のご招待で、沖縄の石垣島及び離島のツアーに参加させて頂きました。
ミサワホーム盛岡支店様、及び参加された不動産会社の皆様には大変楽しい時間を頂き感謝しております。
また参加出来るように、仕事をがんばります。

それでは、充実の石垣島ツアーを写真にてご紹介致します。

☆盛岡を出て約8時間の移動時間でしたが、石垣島に到着!


☆全日空ホテルでホテル内は最高!しかし外は雨混じりの天気!!


☆2日目は離島ツアーで、まずは竹富島のグラスボート。
 しかし、この10分後予想通りの船酔いが襲い・・・・・。無言の帰港!!


☆あの有名な「星の砂」を探す。


☆沖縄でも数少なくなっている赤瓦の家の集落。
 仕事の癖で境界杭を探してしまう自分でした。


☆今度は西表島に移動し、マングローブの川ボート遊覧
 よくテレビでは見るが、実際見ると南国のジャングルで
 別世界のようである。(天然記念物のサキシマスオーの木)


☆由布島では水牛車にゆられて島唄を聴く。
 水牛の名前は「祐太郎」です。


☆西表島と言ったら「西表山猫」ですね!


☆夜は島唄ライブショーで大盛り上がり!
 島の芸人と同等に場を盛り上げて頂いた某課長ありがとうございます!!


☆最終日は唐人墓というお墓の様だが・・・バスガイドさんが良かったです。


☆川平湾(カビラ)という何とも名前だけでもなんか”うざい”様な響き!
 そこにヤシガニがいたのですが、これも”クドイ”色です。


☆窓側に座った私は、燃料漏れやボルトのネジを確認してしまった。



☆おまけ画像(ナイスのネーミングのお菓子)!(本物のハブです。)


前に紹介しましたうちのペットで猫の(ミッキー)は、1ヶ月前にかわいそうな事にネコ腸コロナウイルスのFIP(猫伝染性腹膜炎)と診断されました。
猫の不治の病で、もう永くはないと動物病院の先生に言われてからもがんばり続け、この前で1ヶ月間以上も病魔と闘って来ています。
生後まだ半年しか経っていないのに、余命を告げられるのはとても辛いですが人もペットも一緒で、何とか生きている時に何かしてあげられないだろうかと思っております。
最近はほぼ毎日、内の妻が吉田動物病院(盛岡市津志田)に連れて行って注射などをして延命をしております。
最近はまたご飯を食べるようになって、奇跡でも起きないだろうか!と思いますが、インターネットで調べてもあまり良い事は書いておりませんでした。
だけど、1%でも可能性を祈っている日々です。

”ミッキー”がんばれー!!


昨日は、天気も良く気持ちが良いので同級生を誘い、太田橋のみどりゴルフ場に午前中は出かけた。
パー54のショートコースが9ホールを2週するコースだが、なかなか手強いコースだった。
ショートコースの得意な私は、余裕の気持ちでコースを回り始めるが、全くワンオンしないのである。(言い訳するとグリーンが小さいので・・・)
パーは取れるが、ワンオンしないのでバーディーが取れない。
ラウンドするにつれて、フラストレーションが溜まりスィングも力み出して、ブレ出し結局トータル70でバーディー無しでした。
全く不甲斐ない自分に腹が立つし、腹は減るしの午前中でした。
でも、アイアンの練習には最高ですよ〜!!

是非、みどりゴルフ場へ!!

昨日は、亀田家代表亀田興毅の一色であったが、私の中ではこれで世間の批判も収まるのではと思った。
結局、大毅は口だけで最後が方言で言うと”ジグ無し”の男だったし、史郎氏はプライドを捨てれない”井の中の蛙”で他では通用しない男で、唯一、興毅だけが本当の”ツッパリ男”ではなかろうか!?。
”ツッパリ”今は死語ではないかと思う言葉ですが、私の人生も”ツッパリ”人生だったような気がする。
私の中の”ツッパリ”とは、格好や見た目、行動は幾分通常とは違うが、悪い事は悪いと認識し、自分が明らかに間違っている時は非を認めるが、自分の主張や意見、やりたい事を表に出す事と思っている。

中学時代は”ビーバップハイスクール”
の全盛期で、格好は短ランにボン短でした。会社でも話題になったが、今は短ランとかボン短の姿の学生を見なくなったがいつの頃だろうか?
私のご用達のアメリカ衣料店が無いからなのか?
今の中学生は、こんなにおとなしい格好で逆に大丈夫なのか?と思う。主張や不満を内に秘めているので爆発が怖いような気がする。
自分の時は、内では無く外に表現をしていたので、単純で分かりやすかったのだが・・・。

高校時代は3ヶ月は自転車で通ったが、あとの2年と9ヶ月は何らかのエンジン駆動式の乗り物で通った。(原付→中型→自動車(軽トラ)→小型自動車)しかし、ここでも道路交通法は守り、学校生活もクラブ活動、アルバイト活動、テスト勉強も両立し赤点は取らないと誓って学校生活を送る。

社会人になっても、上司や先輩、経営者にも意見や主張などは多く言って来たが、その分結果も出してきた。
さぞかし使いづらいサラリーマンではなかったかと自分でも思う。

話はどんどん外れたが、亀田大毅も結果を出して(勝っている時)いる時はそれでも許されるが、結果を出せなかったら、やはり腹をくくって自分で謝罪するべきである。それが本当の”切腹”ではないか!!
私もサラリーマン時代は数字が出せない時は、言いたい事言っていた分、常に辞表を机に閉まっていて、上司に出して来た。
それが、私の”ツッパリ”だと思っている。
要するに筋を通せと言う事である。権利だけを主張し義務を守らないと同じ!

なんか自分で書いておりてまた熱くなってきたので、”ツッパリ談議”はこの辺にします。
PS:まだまだ書きたいので、後日第2弾を・・・・。


昨日、生涯の中でも恥ずかしい思いをしました。
昼食をすき家で頂いて、会計をしようと思って財布を開けると信じられない光景が目に入った。なんと300円しか入っていないのである。
明太高野菜牛丼に味噌汁を頼んだ私の会計は550円で250円の不足である。
人間は不思議なもので、無いと分かっているのに何故かかポケットを探して見る。もちろんお金など入っておらず!。
しかし、ここで慌ててはいけないとポーカーフェイスで「財布を忘れて来たので取りに戻っていいですか?」と切り返す。(財布は手に持っているのだが、何故か出た言葉がこれでした・・・・。
すき家の店員さんは慣れた様子で「それではお名前と連絡先をお教え下さい」と言ってくれた。
その瞬間正直「助かった〜。」と思った。
その後は直ぐに銀行でお金を下ろして直ぐ会計をしてもらって事なきを得ましたが、今でも財布を開けた瞬間の衝撃は忘れません!。そして笑顔の素敵な店員の対応に非常に感謝しております!!。

すき家さんを皆さん宜しくお願いします。

「どんど晴れ」が終わって、「女帝」が終わって、次はどんなドラマを見ようかと思っていました。
ドラマもたくさん選ぶと大変なので、いつも1つ2つ決めて見る様にしています。そんな中で見つけたのが、「ジャッジ〜島の裁判官 奮戦記〜」です。
土曜日の午後9:00〜と時間帯も見やすい時間で、NHKではありますがキャストも結構豪華(浅野温子等々)です。全5回というのが不満ですが、1回目を見た感想は良かったです。
話の内容は、エリートの裁判官が島の裁判所の裁判官に転勤になって、いろんな事件に関わる内容の話です。
裁判官という職業は、同じ人間を裁く仕事です。司法試験を受かって、裁判官・検事・弁護士と選択肢に分かれますが、裁判官だけは私はやりたくない仕事です。人間が人間を裁く時の最終判断をする仕事など考えただけでも、嫌ですね。どっちに判断しても憎まれる仕事です。最近よく、逆転無罪や有罪でも刑が軽いとか、再審とかとにかく大変です。
検事も木村拓也がやっている「HERO」の様な事はあり得ません。となると弁護士が残りますが、考えても絶対なれませんが私にも妄想なら選択権があるので、弁護士が良いです。
話はそれましたが、とにかく裁判官のドラマです。
よかったら見てみて下さい。


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM